iPhoneの主な故障原因とは?

1台あれば様々な事が出来る便利なiPhoneは、今では生活になくてはならない物です。iPhoneは、精密機械ですので取り扱いには気をつけなければなりません。修理機種変更をすれば済みますが、それにはお金も時間もかかってしまいます。何が原因なのか知り、故障を防ぎましょう。

フロントパネル

フロントパネル

故障の中で最も頻発しているのが、フロントパネルのガラス割れです。ガラスは丈夫に作られているのですが、落としたりぶつけたりした際に衝撃のポイントが悪いと容易に割れてしまいます。高い場所からの落下はもちろん、低くても場合によっては割れてしまうという事です。ガラス割れの対策としては、強化フィルムを貼る、ケースを装着するなど工夫をしましょう。

ホームボタン

水没

ホームボタンは、頻繁に押すため消耗が激しいパーツです。使えなくなるとほとんどの操作に影響が出るため、原因を把握してしっかりと対策したいものです。

ホームボタンがきかなくなってしまう原因はいろいろとありますが、そのうちの1つに水没が挙げられます。水没させてしまった際、水を出そうと慌てて振ってしまうと思いますが、その行為がかえって故障を引き起こしてしまう事も考えられますので、むやみに振らないようにしましょう。現在は防水アイテムも数多くありますので、上手にご活用ください。

バッテリー

ユーザーの中には、バッテリーの消耗が早いと感じている方も少なくありません。バッテリーには寿命があります。音楽を聴きながらインターネットを閲覧した場合、バッテリーの減りが早くなり、1日に何度か充電をしなければなりません。そのような事を繰り返しているとバッテリーの劣化を早めてしまいます。

また、残量が0%、つまり完全になくなってから充電するのも避けた方が良いでしょう。バッテリーをフルに使い切ってしまうと、完全放電状態となり、劣化させてしまうのです。バッテリーを長く持たせるには、使い方と充電のタイミングに気をつけましょう。極端に減りが早く、明らかに寿命の場合は、交換をおすすめします。

大切に扱っていてもiPhoneが故障してしまう場合があります。その際、修理に出すよりも機種変更しようと考える方も多くいらっしゃいます。必要なくなったiPhoneの処分は、当店にお任せください。当店では、iPhoneの買取を行っております。買取金額が確定している為、査定も必要ありません。気になった方はお気軽にお問い合わせください。

おすすめのiPhone買取ショップなら【junk@iPhone】 概要

会社名 junk@iPhone
所在地 〒334-0013 埼玉県川口市南鳩ヶ谷6-12-8
電話番号 048-211-6228
メールアドレス junk@setting-up.jp
URL http://www.junkiphone.com
説明 iPhone8やiPhone7の高額買取なら、郵送買取で即日入金のjunk@iPhoneへ。査定金額のやり取りがなく、減額なしのご提示金額にて高価買取いたします。安全・安心の定額システムにて、故障・水没したiPhoneも買取いたしますので、修理を諦めた方もご利用ください。機種変更して不要になったiPhoneも勿論高価買取いたします。買取の価格・値段はこちらでご確認ください。

お役立ちコラム

郵送買取の特徴
買取店を選ぶポイント
iPhoneの主な故障原因とは?
iPhoneを買取依頼する前にやっておくべきポイント
iPhoneを高く売却出来るタイミング
使わなくなったiPhoneの買取先
iPhoneのお手入れ方法について
こんな状態のiPhoneをお持ちなら買取サービスの利用を
買取価格が左右される基準とは?
買取保証の必要性
iPhone買取サービスを利用するメリット
安心のiPhone買取は“白ロム・赤ロム”について知るべし!
iPhone買取がおすすめな理由「修理より高額買取で機種変更しよう!」


〔買取取扱機種〕
iPhoneXsMax,iPhoneXs,iPhoneXR,iPhone X,iPhone8 Plus,iPhone8,iPhone7 Plus,iPhone7,iPhone SE,iPhone6s Plus,iPhone6s,iPhone6Plus,iPhone6,iPhone5s,iPhone5c,iPhone5,iPhone4s,iPhone4
〔買取可能の故障〕
液晶割れ・タッチパネル不良等のフロントパネル故障,ホームボタン・スリープ(電源)ボタン・音量ボタン・マナーモードスイッチ等のボタン故障,電源が入らない・充電ができない・再起動を繰り返す等の電源故障,トイレ・お風呂・海水・洗濯機等の水没故障,音が出ない・相手の声が聞こえない等のスピーカー故障,その他故障全般